季節の装飾 夏の一日

7月も始まったばかりですが、真夏のような日差しが照りつけています。

大佛次郎記念館2階サロンの装飾も、夏の装いに変わりました。

題して「夏の一日」。

紺色がキリッと涼し気です。

紗の着物

奥には、紗の着物が飾られています。

柄には、桔梗があしらわれ、少し季節を先取りしています。

(ちなみに現代の桔梗は品種改良されており、晩春から盛夏にかけて花屋の店先に並ぶそうです。)

夏の一日 装飾

大佛次郎記念館にお越しの際には、

是非この涼し気な「夏の一日」コーナーも、お楽しみくださいね。