秋の和室公開2020 12月20日(日)まで会期延長

今年は、紅葉が遅かったようで、会期終わり近くになって紅葉が見事です。

大佛次郎記念館の紅葉1

つきましては、和室公開期間を、12月20日(日)まで延長します。

(この期間、休館日を除いて非公開日はありません。)

大佛次郎記念館の紅葉2

和室で足を延ばして、紅葉鑑賞はいかがでしょうか。

和室からの紅葉風景

また、 大佛次郎の時代小説 「炎の柱―織田信長」の中から、 奈良の東大寺正倉院に伝わる日本一有名な香「蘭奢待」にまつわるエピソードなども、 パネルで紹介しています。

和室公開展示の様子

期間中は、和室内でお香をたいています。物語の世界に想いを馳せながら、お香をお楽しみください。 

お香を焚いている様子