<横浜市からのお知らせ>文化芸術活動緊急支援(映像配信支援プログラム)について

<横浜市からのお知らせ>
横浜市では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響を受け、活動や表現の機会が減少し、経済的にも厳しい状況にある芸術家や文化芸術関係者に対して、支援策を実施することになりました。窓口として臨時相談センターを開設し、横浜市芸術文化応援プログラムの創設等の支援策を実施しています。

新型コロナウィルス感染拡大防止対策に伴う横浜市内のアーティスト等、文化芸術活動緊急支援について全般についてはこちらから(外部サイト)

 

<横浜市 映像配信支援プログラムについて>

市内施設を活用した映像配信事業に対して映像配信支援プログラム を実施します。

6月5日(金)より募集要項を公開しました。

詳細はこちらの横浜市映像配信支援プログラム募集要項(外部サイト)をご覧ください。