大募集!「私の好きな大佛次郎の一文」

1978年(昭和53)5月1日、大佛次郎記念館がオープン。2018年の開館40年を記念し、「私の好きな大佛次郎の一文」を募集します。小説やエッセイなど、大佛次郎が書いた作品から、あなたの一番好きな文章を教えてください。いただいた文章は、パネルにして展示します。

(応募内容を、当館の広報等に利用する場合があります。また、応募数によって、全てをパネルに掲載できない場合や、掲載させていただく場合であっても、ご投稿いただいた内容を多少修正させていただく場合がございます。ご了承ください。)

応募内容:「私の好きな大佛次郎の一文」

   ①展示の際のペンネーム、もしくはハンドルネーム (任意、無記名でも可)

   ②文章(大佛次郎の一文)の出典(例: 『終戦日記』昭和19年○月○日の記述、 徳間文庫『猫のいる日々』p.100など)

   ③お好きな大佛次郎の一文

   ④その文章をお好きな理由(任意)

応募締切:2018年(平成30) 3月31日(土)

作品発表:大佛次郎記念館テーマ展示Ⅰ「大佛次郎記念館の40年 1978~2018」の期間中(展示開始日時など詳細はHPで追って発表いたします。)

応募方法: トップページにある専用応募フォームからご応募ください。

   または、こちらの「私の好きな大佛次郎の一文」記入用紙をダウンロードした上、 FAX、郵送、または大佛次郎記念館受付へご持参ください。