文化講演会 大佛次郎と横浜、その時代

 文芸評論家・映画評論家で、2013年度の第40回まで10年間、大佛次郎賞の選考委員を務めた川本三郎氏を招き、講演会を開催します。

 「大佛次郎は、戦前まで横浜のホテル・ニューグランドに仕事場を持ち、横浜の街を舞台に小説も書いた。当代一の知識人で、鞍馬天狗の生みの親で、人後に落ちない愛妻家、愛猫家の面影を、時代の中に探る。」

日時 2014年3月8日(土)14時(13時30分開場)

料金 500円(全席自由/大佛次郎記念館無料観覧特典付)

※前売で定員400名に達した場合は、当日券の販売をいたしません

チケット予約 大佛次郎記念館 TEL045-622-5002

Email (申込専用) osaragi-oubo@yaf.or.jp
※ご予約の受付は3/7(金)17時をもって終了しました。当日券は3/8(土)12時より開港記念会館で販売いたします。
※予約枚数、お名前(よみがな)、ご住所、電話番号、FAX番号をお知らせください。

※Eメールでお申込の際は、件名に「3/8講演会申込」、本文に上記事項をご記入のうえ送信してください。

※予約受付時に「受付番号」を発行いたします。チケット引換時に「受付番号」をお伝えください。

主催 朝日新聞社、大佛次郎記念館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
後援 横浜市中区役所

会期
2014年3月8日(土) 〜 2014年3月8日(土)
会場
横浜市開港記念会館 講堂