大佛次郎没後40年記念事業

2013年は、横浜ゆかりの作家大佛次郎(1897.10.9-1973.4.30)没後40年にあたります。大佛次郎記念館では平成25年度に5年ぶりとなる特別展などの記念事業を開催します。
また、大佛次郎ゆかりの横浜・鎌倉で、文学はもとより、美術、音楽、映像など幅広い分野の記念事業を多数の施設で開催します。公演にあわせて、パネル展示の開催も行います。

大佛次郎記念館主催事業

開催中の記念事業

連携事業

2013年4月から12月にかけて、県内文学館、図書館、横浜市芸術文化振興財団運営施設で様々な連携事業を実施予定です。
  • 宿泊プラン 横浜を愛した昭和の文豪 大佛次郎 天狗の間 今昔散歩

    会期
    通年
    ※除外日:GW期間、お盆期間、クリスマス期間、年末年始
    会場
    ホテルニューグランド
    料金
    1泊朝食付/2名1室 お一人様(サービス料・税金込)
    平日・休日 15,000円
    土日・休前日 19,800円
    内容
    客室 天狗の間(本館318号室ダブルルーム)
    特典 大佛次郎記念館入場券お一人様1枚/大佛次郎記念館オリジナル一筆箋・クリップ1室につき1セット/シーガーディアンⅡにて大佛次郎が愛したメニューを特別価格でお召し上がりいただける優待券/館内ツアーマップお一人様1枚
    (ご希望のお客様には本館見学を係りが同行してご案内 15:00~、約30分)
    お問い合わせ
    ホテルニューグランド TEL045-681-1841(代表)

終了した事業

  • 特別展

    没後40年・大佛次郎と神奈川 ―未来へのメッセージ―

    会期
    2013年4月19日(金) 〜 2013年7月15日(月)
    会場
    大佛次郎記念館全館
  • 企画展1

    テーマ展示 90年前のメディア・ミックス<新聞・雑誌・映画> ―大佛次郎、登場―

    会期
    2013年7月20日(土) 〜 2013年11月17日(日)
    会場
    大佛次郎記念館
  • 企画展2

    テーマ展示 「鞍馬天狗」誕生90年

    会期
    2013年11月20日(水) 〜 2014年3月16日(日)
    月曜(祝休日は翌平日)及び年末年始は休館
    会場
    大佛次郎記念館
  • 愛蔵品展

    愛蔵品展 大佛次郎の東洋趣味 -文房四宝(硯(すずり)・墨・筆・紙)より

    会期
    2013年10月24日(木) 〜 2013年10月27日(日)
    会場
    大佛次郎記念館和室
  • 常設展特集コーナー

    「没後40年 大佛次郎」

    会期
    2013年4月27日(土) 〜 2013年7月7日(日)
    9時~17時(入館は16時30分まで)
    休館日:5月13日、6月17日
    会場
    鎌倉文学館 第3常設展示室
    料金
    一般400円 小中学生200円 ※常設展・特別展「太宰治」を含む 入館料
    内容
    長年鎌倉に居住し、鎌倉文士の中心的人物の一人だった大佛次郎を、館所蔵資料で紹介
    お問い合わせ
    鎌倉文学館 0467-23-3911
  • Gallery in the Lobby

    大佛次郎と写真

    会期
    2013年5月3日(金) 〜 2013年5月26日(日)
    9:00~21:00
    会場
    横浜市民ギャラリーあざみ野
    料金
    無料
    内容
    大佛次郎記念館所蔵品の中から、大佛愛用のカメラと、取材旅行写真、プライベート・ショットを展
    お問い合わせ
    横浜市民ギャラリーあざみ野 045-910-5656
  • 大佛次郎研究会 第21回公開発表会

    会期
    2013年5月14日(火)
    14時開演
    会場
    県立神奈川近代文学館 ホール
    料金
    資料代500円
    内容
    講演 「鞍馬天狗から天皇の世紀へ」(仮)、上映テレビドラマ「天皇の世紀」(第2期分)より新編
    お問い合わせ
    主催:大佛次郎研究会
    お問合せ:大佛次郎記念館 045-622-5002
  • 岩間シネクラブ思い出名画館 第106回 「帰郷」

    会期
    2013年6月20日(木)
    14:00上映開始 (13:40開場/15:37終了予定)
    会場
    横浜市岩間市民プラザ 4Fホール
    料金
    800円(受付は終了しました)
    内容
    1964年/日活/97分 監督:西河克己 原作:大佛次郎 出演:吉永小百合ほか
    お問い合わせ
    横浜市岩間市民プラザ  045-337-0011
  • 大佛次郎ってだれ? ―横浜ゆかりの作家大佛次郎の生涯―

    会期
    2013年6月21日(金) 〜 2013年7月15日(月)
    開館時間:火~金:9:30~20:30 土日月祝9:30~17:00
    会場
    横浜市中央図書館 1階展示コーナー
    料金
    無料
    内容
    大佛次郎記念館・横浜市中央図書館が所蔵する資料を展示し、その足跡をたどる
    お問い合わせ
    横浜市中央図書館調査資料課 045-262-7336
  • 講演会「大佛次郎のパリ探訪」

    会期
    2013年6月30日(日)
    14時開演
    会場
    YCC (ヨコハマ創造都市センター)
    料金
    無料
    申込 http://p.tl/ENzh
    内容
    横浜市立大学名誉教授松井道昭氏によるパリ・コミューンをテーマにした講演
    お問い合わせ
    YCCスクール 045-226-0655
    ycc.1929.school@gmail.com
  • 横浜美術館コレクション展 2013年度第2期

    会期
    2013年7月6日(土) 〜 2013年9月16日(月)
    10:00~18:00(入館は17:30まで) 木曜休館(ただし8月1日と15日は開館)
    会場
    横浜美術館
    料金
    一般500(400)円 大学・高校生300(240)円 中学生100(80)円 小学生以下無料 ※(  )内は有料20名以上の団体料金(要事前予約) ※その他詳細はホームページでご確認ください。
    内容
    横浜美術館コレクション展のなかで、大佛次郎旧蔵ポール・ヌルアール版画コレクションを特集展示
    お問い合わせ
    横浜美術館 045-221-0300(代表)
  • 佛~Saragi~

    会期
    2013年10月6日(日)
    15時開演(開場は開演の30分前)
    会場
    吉野町市民プラザ
    料金
    前売 一般/2,000円 学生/1,500円当日 一般/2,300円 学生/1,800円全席自由
    8/26前売開始
    内容
    構成・振付:遠田誠
    振付・出演:入手杏奈、日本女子体育大学ダンス・プロデュース研究部(内田万莉子、荻原のぞみ、小林利那、斉藤稚紗冬、島内梨帆、菅原悠里子、菅原理子、田花遥、長谷川里菜、浜田亜衣、藤島美乃里)
    音楽:井上裕二
    お問い合わせ
    横浜市吉野町市民プラザ
    TEL045-243-9261
  • 展示「大佛次郎と落語」

    会期
    2013年9月7日(土) 〜 2013年10月15日(火)
    会場
    横浜にぎわい座 2階情報コーナー
    料金
    無料
    内容
    娯楽誌「ポケット」で本格デビューした大佛次郎が所蔵していた落語関係資料などを紹介
    お問い合わせ
    横浜にぎわい座 045-231-2525
  • パネル展示「昭和の流行作家 大佛次郎」

    会期
    2013年8月23日(金) 〜 2013年8月26日(月)
    会場
    杉田劇場 ギャラリー
    料金
    無料
    内容
    大佛次郎の生涯をたどり、横浜とのかかわりを紹介。杉田劇場夏まつり2013内にて展示。
    10月にはロビーで展示を予定。
    お問い合わせ
    杉田劇場 045-771-1212
  • シネマ×パイプオルガン 「鞍馬天狗・恐怖時代」

    会期
    2013年10月12日(土)
    16:00開演
    会場
    横浜みなとみらいホール
    料金
    一般1,800円
    学生・障がい者手帳をお持ちの方1,500円
    内容
    大佛次郎の映画「鞍馬天狗・恐怖時代」にオルガニストのピーター・クラシンスキーが即興で演奏
    ※活動弁士付
    お問い合わせ
    横浜みなとみらいホール チケットセンター 
    045-682-2000
  • 大佛次郎没後40年記念 特設コーナー 大佛次郎の戦後

    会期
    2013年11月30日(土) 〜 2014年1月26日(日)
    休館日:月曜日(12月23日、1月13日は開館)、12月28日~1月4日
    会場
    県立神奈川近代文学館
    料金
    一般250円(150円) 20歳未満・学生150円(100円) 65歳以上・高校生100円 中学生以下無料 ※( )内は20名以上の団体料金
    内容
    横浜に生まれ鎌倉に没した作家・大佛次郎の業績を、戦後の作品を中心に紹介。 ※2014年1月25日、26日に文芸映画を観る会「鞍馬天狗 黄金地獄」あり。
    お問い合わせ
    県立神奈川近代文学館 045-622-6666
  • 大佛次郎研究会第22回公開発表会

    会期
    2013年11月30日(土)
    14:00開会
    会場
    神奈川近代文学館ホール
    料金
    500円(資料代)
    お問い合わせ
    大佛次郎記念館 TEL045-622-5002
  • パネル展示「没後40年記念 横浜生まれの作家大佛次郎」

    会期
    2013年8月12日(月) 〜 2013年8月23日(金)
    10:00~22:00
    初日13:00開始/最終日17:00終了
    会場
    横浜赤レンガ倉庫1号館 1階エントランス
    料金
    無料
    内容
    横浜に生まれ、ホテルニューグランドに仕事場を置き、横浜を舞台にした小説を数多く著した大佛次郎(1897-1973)の横顔を紹介します。
    お問い合わせ
    横浜赤レンガ倉庫1号館
    045-211-1515
  • 講座「大佛次郎の人と作品」

    会期
    2013年10月11日(金) 〜 2013年12月13日(金)
    第2金曜日 13:00~14:30
    全3回
    ※開講中止となりました
    会場
    名古屋・栄中日文化センター
    料金
    3か月分 6,930円
    内容
    第1回 10月11日
    「大佛次郎の生涯と文学」
    山口俊章(大佛次郎研究会会長、元神戸大学大学院教授)
    明治・大正・昭和にわたり、五十年有余も第一線に立った作家の 生涯と文学を貫くものは何か。平成の今こそ、その真実を問う。

    第2回 11月8日
    「大佛次郎と横浜―なぜ横浜を小説の舞台に したのか―」
    内海孝(大佛次郎記念館研究員、東京外国語大学名誉教授)
    小説家は、なぜ小説を書くのか。しかも大佛次郎はある時点から、小説の舞台を横浜に設定しはじめた。なぜであったのか。

    第3回 12月13日
    「『天皇の世紀』執筆に見る大佛次郎」
    手塚甫(大佛次郎研究会会員、元北里大学教授)
    「天皇の世紀」は大佛次郎の絶筆となった作品である。この作品で大佛は何を描こうとしたのか。また、この大作に取組む姿から垣間見た大佛次郎の生き方を考える。
    お問い合わせ
    中日文化センター 0120-53-8164
  • 公開講座 鎌倉文士「大佛次郎」を読み直す

    会期
    2013年11月2日(土) 〜 2013年11月23日(土)
    土曜日 14:00~15:30
    会場
    早見芸術学園鎌倉本校
    料金
    4,000円(4回通し)
    定員80名(先着順)
    ※往復はがきに住所、氏名、電話番号を明記の上、〒248-0006 鎌倉市小町1-2-16 早見芸術学園内 鎌倉ペンクラブ事務局 宛にお送りください。
    内容
    第1回 11月2日(土)
    『天皇の世紀』の新しさ-従来の維新史との相違
    山口俊章(フランス文学者)
    第2回 11月9日(土)
    『鞍馬天狗』をめぐって-進化していった鞍馬天狗
    秋林哲也(編集者)
    第3回 11月16日(土)
    『赤穂浪士』から『パリ燃ゆ』へ-大佛次郎における正義のかたち
    春名徹(作家)
    第4回 11月23日(土)
    『パリ燃ゆ』-歴史は語る・歴史を語る
    深田甫(ドイツ文学者)
    お問い合わせ
    鎌倉ペンクラブ事務局
    0467-24-4002(平日9:00~17:00)
  • 横浜音祭り2013連携イベント

    ミニ展示 大佛次郎の音楽館

    会期
    2013年9月25日(水) 〜 2013年11月4日(月)
    会場
    大佛次郎記念館
  • パネル展示「横浜生まれの作家大佛次郎」

    会期
    2013年10月2日(水) 〜 2013年10月31日(木)
    休館日:10月8日
    ※最終日は12時まで
    会場
    杉田劇場 ロビー
    料金
    無料
    内容
    大佛次郎が描いた横浜を紹介。磯子、杉田が登場する作品や、「鞍馬天狗」のパネルも。
    お問い合わせ
    杉田劇場 045-771-1212
  • 横浜シティガイド協会ツアー

    横浜ゆかりの作家が歩いた道3 大佛次郎の世界

    会期
    2013年11月28日(木)、12月1日(日)
    受付開始9:30
    スタート9:45
    会場
    元町・中華街駅集合
    料金
    500円
    ※往復はがき、電話、FAXのいずれかにて①希望コース ②氏名(参加者全員) ③代表者の郵便番号、住所、電話番号 を記入のうえお申込ください。〒231-0023 横浜市中区山下町15 横浜マリンタワー内 横浜シティガイド協会「文学散歩」係まで。
    内容
    コース:元町・中華街駅→ホテル・ニューグランド→中華街→キリン園→霧笛橋→大佛次郎記念館(所要約2時間半)
    お問い合わせ
    横浜シティガイド協会
    TEL045-228-7678(平日のみ)
    FAX045-228-7693